7月1日(日) vs Thunderbirds

2012 春季
アイリスボウル秋季公式戦 決勝戦
@江戸川陸上競技場 14:00 KICK OFF(セレモニー開始13:30)
vs Thunderbirds

ゲームレポート (リーグHPより転載)
第19回アイリスボウルは、サンダーバーズのキックオフにより試合開始。ローバックスの最初の攻撃はRB原ランなどをを試みるが、最初の攻撃はパントに追い込まれてしまう。サンダーバーズの最初の攻撃はRB松本のランを中心に攻めるも、前進することができない。その後も両チームともに攻めあぐねていたが、ファーストダウンを狙ったパスをサンダーバーズDB西内がインターセプトし、敵 陣43ヤードからの絶好の得点機を得る。この得点機にサンダーバーズはQB臼田がWR栗生へのパスを通しすも、DL望月のパスカットなどもあり、第4ダウンに追い込まれここでサンダーバーズはFGを選択し、これをK丸山が落ち着いて決めて先制点を得る。サンダーバーズは次の攻撃でもRB松本のラン、WR栗生へのパスで大きく前進し、RB松本からWR権へのパスが決まりTD、ローバックスを突き放す。サンダーバーズはDB八塚のインターセプトから得た好機にWR太田へのTDで追加点を挙げる。サンダーバーズの優勢で前半を終える。後半はローバックスのキックオフで試合再開。サンダーバーズはRB権、RB松本ランで前進するもDL飯塚のQBサックなどもあり、パントに追い込まれてしまう。その後は一進一退の攻防が続いたが、サンダーバーズがRB松本のTDで追加点を挙げる。ローバックスもサンダーバーズのファンブルから得た好機にRB児玉のランでTDを挙げて反撃を試みる反撃及ばず、サンダーバーズが攻守に安定した力を見せて優勝した。

第1試合
1Q
2Q
3Q
4Q
T
Tokyo Roebucks
0
0
0
6
6
3
14
0
6
23


見所 (リーグHPより転載)
いよいよ激戦を繰り広げたアイリスボウルも決勝戦を迎えます。決勝戦に駒を進めたのは昨年のアーバンボウルと同じく、サンダーバーズとローバックスとなりました。
両チームとも前評判通りの力を発揮し、リーグ戦を順当に勝ち上がってきました。アーバンボウルとの連覇を狙うローバックスとそのアーバンボウルで延長戦の末に敗退し雪辱を狙うサンダーバーズ、どちらが勝利してもおかしくない好勝負が繰り広げられると思います。果たしてこの勝負を制するのはどちらになるのか楽しみです。


東京ローバックスでは共に戦ってくれる、選手・チームスタッフを募集しています。
お気軽にお問い合わせ下さい。

コメントを残す