11月11日(日) vs BattleHawks

アーバンボウル2012 秋季公式戦
リーグ戦 第5戦 @大井第二球技場 10:00 KICK OFF

@大井第二球技場 11:00 KICK OFF
vs Battlehawks

ゲームレポート (リーグHPより転載)
ローバックスのキックで試合開始。バトルホークスリターナー吉田のリターンでフィールド中央付近までリターン。RB吉田のランでバトルホークスがタッチダウンをあげ、先制する。その後、一進一退の攻防の末、再び試合が動き出したのはバトルホークスDB柴田のインターセプトから。そのまま敵陣30ヤード付近から猛攻を開始、最後はRB藤田のランでタッチダウン。13対0でバトルホークスがリードし前半終了。後半戦はローバックスリターナー蜂須賀のリターンで試合再開。何としても得点をあげて追いつきたいローバックスはRB蜂須賀のランプレイでタッチダウン、ついに反撃の狼煙を上げる。さらに続けてRB児玉のタッチダウンランでついに同点に追いつく。しかし、バトルホークスもQB峰岸のQBスニークでタッチダウンをあげ、再び突き放す。そして、試合を決定づけたのはバトルホークスDL高橋のインターセプト。これによりバトルホークスがローバックスの猛攻を抑え、激戦を制した。

第1試合
1Q
2Q
3Q
4Q
T
Tokyo Roebucks
0
0
6
7
13
6
7
0
7
20


見所 (リーグHPより転載)
決勝常連の両チーム。今シーズンも無敗のまま両者の対決が実現する。攻撃力に定評のあるローバックスと、今年に入って守備強化の結果が出ているバトルホークスの一戦。一つのプレーも見逃せない接戦が予想される。


東京ローバックスでは共に戦ってくれる、選手・チームスタッフを募集しています。
お気軽にお問い合わせ下さい。

コメントを残す