2013/09/01 Sun 秋季公式戦 vs T.R.JETS

アーバンボウル 秋季公式戦
リーグ戦 第1戦 @大井第二球技場 10:30 KICK OFF

vs T.R.JETS

ゲームレポート (リーグHPより転載)

ローバックスのキックオフにより試合が始まる。ジェッツオフェンスはQB屋嘉部を中心にフレックスボーン隊形を用いてじわじわと敵陣を攻める。しかしながら一度攻撃権を奪うとペースがローバックスへ移る。まずはスピードに乗ったRB蜂須賀がタッチダウンを挙げ、先制。2Qに入ってからも勢いの止まらないローバックスはディフェンスでもその力を見せつける。LB児玉らのラッシュによりジェッツオフェンスからファンブルを誘い、これをローバックスLB栗田が拾い上げそのままタッチダウン。26対0で前半を折り返す。
後半に入り何とか試合の流れを変えたいジェッツはQB屋嘉部自ら中央を突くランプレーを見せ、WR多米へのパスプレーも通り始めるが、ローバックスの鉄壁ディフェンスに阻まれてなかなか得点することができない。一方前半にも劣らないオフェンスを展開したローバックスは試合時間をうまく使い、RB原、蜂須賀、川端らの活躍により終始ローバックスペース。ジェッツディフェンス陣の奮闘も、ローバックスTE野村のFGキックにより3点を追加される。終始ボールを支配したローバックスが初戦を45対0で勝利した。

1Q
2Q
3Q
4Q
T
Tokyo Roebucks
7
19
9
10
45
0
0
0
0
0


見所 (リーグHPより転載)

アイリスボウルを準優勝で終えたローバックスが、再びタイトル獲得を目指す。ローバックスは、若手選手の加入によりリーグ一番の選手数を誇る。一方ジェッツは、ローバックスほど選手はいないがベテラン選手を中心にローバックスに挑む。


東京ローバックスでは共に戦ってくれる、選手・チームスタッフを募集しています。
お気軽にお問い合わせ下さい。

コメントを残す