2013/10/13 Sun 秋季公式戦 vs Iolites

アーバンボウル 秋季公式戦
リーグ戦 第4戦 @大井第二球技場 16:30 KICK OFF

vs Iolites

ゲームレポート (リーグHPより転載)

リーグ随一の戦力に加え豊富な練習量を誇るローバックスと、若い実力ある戦力補強に成功して戦力向上の著しい、今季の目玉チームであるアイオライツの対戦。試合前の予想に反し、アイオライツがQB森山からWR関根へのパスでロングゲインすると、RB鎌田のランで一気にTDとして先制する。TFPも積極的に2点プレーにトライし、これを成功させる波乱の展開。これで火がついたローバックスのプレースピードは加速する。2Qに入るとWR加藤へのパスで攻め込むと、WR小山へのパスでTD。しかし、TFPは同じく2点プレーに挑むが失敗し、依然としてアイオライツのリード。ローバックスはWR野村、TE野中へのパス、RB原のランで攻め込むと最後はRB原のTDランでついに逆転する。TFPはまたも2点プレーに失敗する。前半はローバックスが12対8と僅差でリードして終了する。
後半に入ると、ローバックスはパスとランをバランスよく織り交ぜたオフェンスを展開する。勢いがましたローバックスは第3QにRB原のランでTD、WR野村へのパスでTDと続けざまに得点を重ねてアイオライツを突き離しにかかる。一方、アイオライツもDB関根のインターセプトなどディフェンスの粘りを見せると、WR増永へのTDパスを成功させて追い付こうとする。しかし、ローバックスも黙っておらず、RB原が本日3本目、続いて4本目となるTDラン繰り出す。アイオライツも最後にWR増永へパスで3本目のTDをあげるも試合終了。ローバックスが実力を発揮して4勝目をあげた。

1Q
2Q
3Q
4Q
T
Tokyo Roebucks
0
12
13
14
39
8
0
0
12
20

 

見所 (リーグHPより転載)

リーグ戦のいよいよ中盤戦へ。第三試合は3勝0敗のローバックスと0勝2敗のアイオライツの対戦。今季はリクルートに成功し、チーム史上最高の力を誇るアイオライツ。これまでの2試合も、サンダーバーズ、バトルホークスという上位チームに唯一肉薄した戦いを見せ、今季の注目チーム。中盤戦の一番重要な試合と見込まれる。

今後スケジュールはこちらを確認してください。

東京ローバックスでは共に戦ってくれる、選手・チームスタッフを募集しています。
お気軽にお問い合わせ下さい。

コメントを残す