2013/11/10 Sun 秋季公式戦 vs Thunderbirds

アーバンボウル 秋季公式戦
リーグ戦 第6戦 @大井第二球技場 13:30 KICK OFF

vs Thunderbirds

ゲームレポート (リーグHPより転載)

両チームとも未だ負けなしの全勝対決。
ローバックスは初めのシリーズから、RB原、蜂須賀、QB草野のランで敵陣深くまで攻めこみ、最後は88野村のFGにより先制。
サンダーバーズも、負けじとRB大類のランを中心に、WR栗生、中田、TE村中へのパスを織り混ぜながらローバックス陣内へ攻めこんでいき、最後はRB大類のランでTDを挙げ、逆転に成功する。
その後は両チーム得点の無いまま、7対3、サンダーバーズのリードで前半を終了する。
後半最初のサンダーバーズの攻撃を抑え、反撃に出たいローバックスであったが、自陣でファンブルしたボールを、サンダーバーズLB藤本がリカバータッチダウン。サンダーバーズが14対3と突き放す。
その後両チーム一歩も譲らぬ攻防が続いたが、サンダーバーズがWR栗生のランでTDを挙げ、21対3とした。
ローバックスは、追いつくためパス中心での攻撃を試みるが、攻めきれずに試合終了。
21対3でサンダーバーズが勝利した。

1Q
2Q
3Q
4Q
T
Tokyo Roebucks
3
0
0
0
3
0
7
7
7
21

 

見所 (リーグHPより転載)

決勝進出をかけた大一番、アイリスボウルの再戦のこのカード、アイリスボウルでは、サンダーバーズが熱戦を制しているもののどちらに軍配があがってもおかしくない好カード。堅守のサンダーバーズディフェンスに対して、ローバックスオフェンスどのようなオフェンスを展開するか注目の一戦です。

今後スケジュールはこちらを確認してください。

東京ローバックスでは共に戦ってくれる、選手・チームスタッフを募集しています。
お気軽にお問い合わせ下さい。

コメントを残す