2016/06/12 Sun 春季公式戦 vs Battle Hawks

アイリスボウル2016 春季公式戦
@大井第二球技場 11:00 KICK OFF

vs Battle Hawks

ゲームレポート (リーグHPより転載)

ROEのキックで試合開始。ファーストシリーズは両チームともディフェンスが奮起してパント。ROEはLB55長崎のインターセプトで好機を得るも活かせず。すると、BATのWR10広瀬がスクリーンパスから80ydを独走してTD。キックも決まって0-7と先制する。
1Qから2Qにかけて、BATはRB21高橋のランとWR10広瀬へのパスで進み、FGで3点追加、10-0とリードを広げる。その後は両チームのディフェンスが奮起し、そのままの点差でハーフタイム。
BATのキックで後半開始。BATオフェンスはROEのスナップミスから好機を得るも、ROEのDL1荏草のロスタックルでパントに追い込む。試合は拮抗し10-0でBATのリードで4Qへ。
4Qに入りBATオフェンスはWR10広瀬へのパスでゲインを重ね、最後はRB21高橋の中央のランでTD。キックも決まり17-0と差を広げる。ROEもWR11平山へのパスでゲインを重ねるもなかなか得点に繋げることができない。
BATはQB11須河のカウンタープレー、QB10広瀬のラン、RB21高橋のランで敵陣深くまで攻め込み、FG体型からWR80松原へのパスでTD。キックも決めて24-0。ROEもQB15鈴木がパスで反撃をするもタイムアップ。
BATが決勝トーナメント進出を決めた。

 

1Q
2Q
3Q
4Q
T
Tokyo Roebucks
0
0
0
0 0
7
3
0
14
24

 

東京ローバックスでは共に戦ってくれる、選手・チームスタッフを募集しています。
お気軽にお問い合わせ下さい。

コメントを残す