5月23日(日) vs T.R.Jets

アイリスボウル2010 春季公式戦
リーグ戦第2節 第2試合 @大井第二球技場

ゲームレポート (リーグHPより転載)
リーグ戦第2節 第2試合 強い雨が降る中、ローバックスのキックにより開始。
ジェッツ最初の攻撃を止めたローバックスはRB原、小山、児玉のランで攻め込み、QB草野のスクランブルで先制TDを獲得する。TFPも成功させ7-0と先制する。続くキックオフでローバックスはオンサイドキックを成功させるが、両者ディフェンスが頑張り、一進一退で1Qを終える。
2Qに入り、ジェッツは大型RB江原のランを軸に攻めるがローバックス守備が早い集まりでこれを止め、結局パントになる。ローバックスは豊富なRB陣のランプレーで着実に前進し、最後はRB児玉のランでTDを獲得する。TFPは失敗し13-0とする。
後半、ジェッツのキックで再開。ジェッツLB渡邉のインターセプトでジェッツが勢いを見せるが、パント時のスナップミスでローバックスにセーフティーを奪われる。15-0とリードを広げたローバックスはその後もRB児玉の力強いキックオフリターンでTDを獲得。TFPも成功させ22-0とする。さらに守備でもDB田尻のインターセプトなどでジェッツにチャンスを与えず、FGで追加点を挙げ25-0とする。
4Q、ジェッツはファンブルリカバーで攻撃権を得るが、ローバックスの固い守りを崩せず、パントでのスナップミスから再びローバックスがリカバーTDを獲得し32-0とする。その後、ローバックスはこの日好調のランオフェンスを軸に攻め、RB原のTDで得点を追加し38-0とさらに差を広げる。このまま最後までジェッツオフェンスの前進を許さず、ローバックスが勝利した。

第2試合
1Q
2Q
3Q
4Q
T
Tokyo Roebucks
7
6
12
13
38
0
0
0
0
0

コメントを残す